MENU

初心者でもおすすめなのはプロミス|即日融資可能で最短審査回答30分!

プロミスはアコムやモビットなどと同様、知らない方はいない!というほど知名度の高い大手キャッシング業者ですよね。しかし、そのなかでもプロミスは人気が高く、キャッシング初心者にもおすすめとされています。なぜプロミスはこのように人気が高くキャッシング初心者にもおすすめなのでしょうか。

 

プロミスとはどんなキャッシング?

まず、プロミスとはどんなキャッシングなのでしょうか。プロミスのフリーキャッシングは金利が年4.5%?17.8%、限度額は最高500万円までとなっており、年齢20歳以上、69歳以下で本人に安定した収入のある方が申し込みできる方の条件となっています。主婦や学生の方でも、パートやアルバイトなどによる安定した収入があるなどこの条件を満たしていれば、申し込みが可能です。

 

キャッシングをするのであれば、少しでも金利が低い所を選びたいですよね。アコムやモビットなど、他のキャッシング業者のほとんどは上限金利を18%と設定していますが、プロミスではそれよりも低い17.8%と0.2%低い設定となっています。

 

申し込みはパソコン・ケータイ・スマートフォンや、自動契約機、三井住友銀行ローン申込機、プロミスコール、お客様サービスプラザ、郵送とさまざまな方法から手続きが可能となっています。この申し込み方法のバリエーションの多さもまた、プロミスの魅力の一つといえるでしょう。

 

無利息サービス期間がある

プロミスと言えば、なんといっても30日間の無利息サービスが有名ですよね。はじめての利用の方に限られたサービスではありますが、短期間の借入が目的の方であれば、他のどんな低金利な銀行カードローンなどを利用するよりも金利を安く(場合によっては0円で)借りることができます。

 

はじめてキャッシングを利用するという方の場合には、どうしても、「お金を借りる」「借金をする」ということに抵抗を感じる方は多いと思います。しかし、このような無利息サービス期間があればより抵抗なくお金を借りることにトライできるのではないでしょうか?

 

プロミスの30日間無利息サービスは、

 

プロミスを初めて利用すること
Eメールアドレスを登録すること
Web明細を利用すること

 

といった条件を満たすことで利用が可能になります。初回利用日は日数に含まれず、初回利用日翌日から30日間がサービス期間です。無利息サービス期間を過ぎたあとは、通常通りの金利の適用となります。

 

来店不要の最短即日融資

プロミスでは急いでいるときでも来店不要で最短即日融資を受けることも可能です。審査回答は最短30分という早さになっています。日中は仕事があってどうしても抜けられない、でも今日中にお金が必要…そんなときでも来店する時間を割くことなくお金を借りることができます。

 

Web契約は店鋪へ足を運ぶことなくネット上で必要書類のやりとりや契約内容の確認ができる方法です。そして、当日振込も可能となっています。申し込み方法としては、パソコン、スマートフォン、ケータイなどインターネット申込の際、申し込みフォーム内の契約方法にWeb契約を指定すればOKです。インターネット申込は24時間365日可能となっています。

 

必要書類はスキャナや携帯のカメラなどで画像化して送信する、またスマートフォンをお持ちの場合にはスマホアプリから送信も可能です。その後審査結果の連絡、契約内容の確認という流れになりますが、振込希望の場合、平日14時までにWeb契約にて契約内容の確認ができた場合には当日中の振込が可能となります。その後、契約書類やカードは自宅に郵送されます。

 

ここで注意したいのが、当日振込の条件が平日14時まで、という点です。逆にいえば、振込融資を希望してもこの時間までに契約内容の確認が間に合わなければ、即日融資ができない、ということになります。そのため、もしも即日融資を希望されるというのであれば、振込融資という形にとらわれず、来店して即日カード発行という手段も検討しましょう。

 

カード発行は店鋪だけでなく、自動契約機、三井住友銀行ローン申込機でも可能です。営業時間は9:00?22:00までが受付時間となってはいますが店鋪によって異なりますので、お近くの店鋪を検索して営業時間を確認してみましょう。

 

土日祝日でもプロミスなら借入可能

お金が必要になるタイミングは、何も平日ばかりとは限りませんよね。むしろ、ショッピングや旅行、飲み会など、週末に出費の予定がある方は多いのではないでしょうか。お金を借りたくても金融機関は土日祝日などは休みというところが多いですが、プロミスでしたら、週末の夜や土日祝日でも借入が可能です。

 

プロミスではインターネット申込なら24時間365日可能ですし、自動契約機は土日祝日も申し込み可能です。審査に通り即日カード発行ができればその日中に必要なお金を手にすることもできます。スマホなどで事前に申し込みを済ませておいてから自動契約機で来店契約すれば、契約とカード発行だけですので時間もそれほどかかりません。

 

融資方法は振込融資を選びたい、という場合、通常平日14時までのWeb契約にて契約内容の確認をすることが当日振込の条件ではありますが、三井住友銀行またはジャパンネット銀行の銀行口座であれば瞬フリサービスが利用できるため曜日を問わず受付完了から10秒程度で振込が実施されます。瞬フリサービスについて詳しくは、プロミス公式サイトまたは電話にて確認してみましょう。

 

大手消費者金融と街金との違いは?

プロミスやアコムなどのキャッシング会社は「大手消費者金融」にあたりますが、同じ消費者金融にはいわゆる街金など小規模消費者金融も含まれています。両者にはどういった違いがあるのでしょう、また、大手を選択するメリットはどういった点になるのでしょうか。

 

まず、大手の消費者金融はインターネット申し込みやネットキャッシングなどサービスが便利になっており全国規模です。一方の街金はといいますと、こちらは地域密着型の運営となっています。以前は街金と言いますと金利が相当高い貸付けでしたが、現在では法改正により貸金業者の上限金利自体が20%以下と定められており、それを超える金利での貸付けは違法となっています。

 

そのため、上限金利の点で大手消費者金融と大きな差というのはありませんが、限度額については差があるようで、大手が300万円、500万円など高額融資が可能なのに対し、街金は50万円程度など小額の限度額であることが多いようです。

 

また、街金の審査は対面が基本となっているため店鋪に足を運んで審査を受けたり、返済に関してもカード返済ができないために都度店鋪まで足を運ぶケースが多くなっています。それに対し大手消費者金融の場合には来店不要で即日融資を受けることができたり提携ATMで借入や返済ができるなどプライバシー・利便性などさまざまな点において優れていると言えるのです。

 

はじめてのキャッシング利用の場合には特に、あまり知らないような業者を利用するよりも誰もが知っているような大手を利用するほうが安心ということも大手をおすすめする理由の一つです。

 

はじめてのキャッシングにはプロミスがおすすめ

はじめてのキャッシングの際は、失敗してしまわないか?損をしてしまわないか?お金を借りても大丈夫か?など漠然といろいろなことが不安になると思います。特に、キャッシング初心者の場合には、どういったところを選べばオトクで使いやすく安心なのか、そうした比較をして判断をする知識が十分ではありません。

 

しかしプロミスであれば急ぎの融資の場合でも金利が低い所で借りたいという場合にもサービスの充実・安心という点からも優れているベストなキャッシングであるといえます。他社でも確かに様々なサービスを展開してはいますが、プロミスの場合には全体的にサービスの質が高いのです。

 

また口コミでの評判もよく、特に融資スピードに関して早いということ、そして電話対応が親切丁寧であることなどに関する書き込みが多く見受けられます。多くの方が利用していてかつ高い評価をつけているプロミスは、はじめてキャッシングを利用する方にもとてもおすすめなのです。